地域でリビングをシェアする新しい暮らし方

地域リビングとは?

「ただいま〜♪」「おかえり〜!」
会話が響わたる地域リビングは、6年前、40平米の場があるだけでした。
地域で共有するリビングスペースで何をするかは、訪れた方たちと、会話をしながら創り上げています。
大切にしているたった一つのことは、地域リビングは、だれでもが利用・参加できるスペースということです。

日常を共有しながら、会話を楽しむだけではありません。
笑ったり、怒ったり、泣いたり、そのようなことを何度も繰り返しながら、家族のようなつながりが育まれています。
時には、嫌な思いもするけれど、「ひとりで生きている気がしない」空間です。
おかえりごはんの様子 現代社会は、単独世帯と夫婦のみ世帯が日本の全世帯構造の半分を超えています。
また、核家族化の進行、生涯未婚率や少子高齢化率の上昇など、孤立しやすい地域となっています。
さらに、行政の縦割り施策によって、世代や国籍、障がいの有無を超えて、地域の中で人と人とがつながる機会はほとんどありません。
このような中、私たちは、だれでもが参加・利用できる「地域リビング」を設置し、今まで出会わなかった地域の異質な人同士の交流の場とすることで、他人事であった課題が自分ごと化されたり、新たな地域の可能性が広がったりすると考え活動をしています。
ビフォーアフター 下記の図のように、例えば、孤立しがちな一人暮らしの高齢者の方が、地域リビングに来ることによって、多様な人たちとの出会いから、ごはん作りが好きな方はごはん作りに参加したり、子ども好きな方は、子どもと触れ合ったり、ママの相談にのったりなど、孤立を解消することだけでなく、他者へ幸せの輪が広がっていく場となっています。
このように、出会いによって小さなイノベーションが広がる場が地域リビングです。
今後、地域のみんなで運営する常設の居場所「地域リビング」にリンクワーカーを配置するモデル事業の実践と普及活動によって、一人ひとりの個性や特技・趣味を活かせる地域づくりや生活支援をさらに進めていきます。
コンセプト みんなのおうち空間 だからこそ、みんなで運営する。
地域リビングの活動費は、活動のシェアと家賃や運営費のシェアで支えられています。
お家の家賃にプラスαで、孤立しない新しい暮らしが実現できます。
シェアの図 一緒に地域リビングを運営しませんか?

寄付で支援する
ボランティアとして参加する
食材を寄付する

地域リビング概要

所在地

175-0082 東京都板橋区高島平2-28-1-102
(高島平団地イーストサイド名店街)
高島平駅東口、西台駅西口より徒歩約8分
TEL: 03-6906-657  FAX: 03-6906-6579

主な活動

おうちごはん(お昼ごはん):月15日~20日程度開催
おかえりごはん(夜ごはん):週3日(火曜・木曜・金曜)開催
イベントや教室の開催
レンタルスペース

詳しくは毎月の予定表をご覧ください

時間

おうちごはんの日は10時OPEN
おかえりごはんの日(火曜・木曜・金曜)は21時CLOSE
コーディネーター対応可能時間(12時ごろ~15時ごろ)

休み

不定期(毎月の予定表をご確認ください)
平日は基本的にOPEN。土日祝はごはんやイベントがある日のみOPEN。

地域リビングに関するブログ

もっと見る

地域リビングの一日

10:00

地域リビングの掃除・おうちごはん作り開始!

おかえりごはんの様子

12:00

みんなでおうちごはんを食べます♪
食前にみんなで体操もします。

おかえりごはんの様子 おかえりごはんの様子

14:00

おうちごはんもひと段落。
ボランティアさんたちも休憩。イベントがある日も。

おかえりごはんの様子 おかえりごはんの様子

16:00

おかえりごはんのボランティアさんたちで
ごはん作り開始!

おかえりごはんの様子 おかえりごはんの様子

17:30

「ただいま!」「おかえり!」の声が聞こえます。
こどもたちがごはん作りを手伝うことも。

おかえりごはんの様子

18:00

みんなで「いただきます!」

おかえりごはんの様子

19:00

食後に紙芝居や絵本を読んでもらったり、
みんなで遊ぶことも

おかえりごはんの様子 おかえりごはんの様子

地域リビングを支えてくださる方々

地域リビングを支えて下さる団体・企業様

オイシックス・ラ・大地株式会社(おかえりごはんへの食材提供)

河村屋商店(おかえりごはんへのプリン提供)

板橋福祉工場(おかえりごはんへのパン提供)

いたばしフードバンク 

レンタルスペース

地域リビングを貸切り、パーティやイベント、講座等開催できます。 食材を持込、料理をしたり、アルコールも持ち込めるので経済的です!! おつまみやお料理は頼みたい!という方、オードブルを提供くださるお店のご紹介もできますので、ご安心ください。

貸切 1,200円/時間
キッチンを利用する場合 1,500円/時間

例)

<ゆっくりホームパーティプラン♪>

~大人10人で4時間、キッチン利用で貸切の場合~
1,500円×4時間=6,000円 →1人当たり600円!!
あとは、食材を買ってきて、みんなでお料理したり、お好きなお酒やドリンクを持ち込めばOK!

<らくらくパーティプラン♪>

~大人10人で3時間、キッチン利用なしで貸切の場合~
1,200円×3時間=3,600円 →1人当たり360円!!
一人当たり 360円!! あとは、宅配を頼んだり、お好きなお酒やドリンクを持ち込めばOK!
オードブルのご注文先、ご紹介します!!

★少人数の教室等を開催する場合:1人2時間300円で出来ます。
★その他、NPOやボランティア活動での利用の際は、料金等ご相談ください。

視察・見学について

だれもが夢と希望を抱ける地域社会の実現と
多世代交流や居場所の普及に向けて、
視察や見学を積極的に受け入れております。
40平米のスペースのため、大人数の場合は、
説明時間帯や会場など、調整をさせていただきます。
下記についてお読みいただき、
お気楽にお問い合わせください。

一般の方へ

<見学について>

・4名以下の「見学」につきましてはアポイントの上、無料(ごはん代などの実費のみ)でお越しいただけます。

<視察について>

・スタッフより、取り組みについての説明が必要な場合につきましては、視察料(資料代)として2,000円いただきます。(3名以上の場合、1人追加ごとに1,000円いただきます。) 説明時間は40分〜1時間程度です。

・大人数の視察につきましては、別会場でのご説明をいたします。また、高島平や板橋区のコミュニティスペースのご案内なども受け付けております。視察料とは別に、調整費をいただくことがあります。

学生さんへ

<見学について>

ごはんを一緒に食べるなど、一般の利用と同じような形での見学については、ごはん代のみで受け入れを行っています。

<視察や取材について>

ドリームタウンの活動を詳しくお知りになりたい方は、ボランティアとして是非ご参加ください。
・最低2回のボランティアをお願いします。(うち、1回は献立を考え、実際にごはん(15食分)を作ってください。)
・利用者へのアンケート調査は基本的にお断りしております。
視察・見学をご希望の方は、メールで【見学希望日】と【参加人数】をinfo@dreamtown.infoまでご連絡ください。